ブックメーカーで稼ぐって実はかんたんです。まだ詐欺塾に騙されますか?このブログではブックメーカー投資で月収50万円を稼ぐを詳しく解説しているブログです。

ブックメーカーで50万稼ぐ!ブログ

ブックメーカーやり方

ブックメーカーとは?【今さら聞けない】

投稿日:

ポイント

■この記事を読んでわかること

ブックメーカーって何?ギャンブルじゃないの?

ブックメーカーは違法なんじゃない?

本当に稼いでる人なんているの?

あーこ
ブックメーカーって聞いたことありませんか?

 

日本人にはあまり聞き馴染みのない言葉だと思いますが、

実は日本のテレビやニュースでもブックメーカーの話が

取り上げられることが度々あります。

 

例えば、

「イギリスの大手ブックメーカーではノーベル賞受賞者はこう予想されています。」

といったような話がニュース番組のとくダネ!でも紹介されています。

ただ、ブックメーカーという言葉を聞いても何のことなのかよく分からないという
方も多いと思います。

そこで、ブックメーカーとは何なのかご紹介をしていきますね!

 

ブックメーカーとは?

ブックメーカーとは?

ブックメーカーはヨーロッパを中心に拠点とした賭けの胴元を指しますが、

競馬やボートレース、パチンコといったギャンブルの種類の1つとして考えて

いただくと分かりやすいと思います。

 

ブックメーカーを知らない人だと、

賭けの胴元と聞くとなんだか怖い感じがしてしまいますが、

 

ブックメーカーは政府公認の許可証がないと運営できない
決まりとなっています。

よくニュースなんかで闇カジノなど怖い話も聞きますが、

ブックメーカーはちゃんと合法で運営されているものなので安心して大丈夫です。

 

ブックメーカーの賭けの対象

ブックメーカーと聞くと何にお金を賭けるのかイメージがつきませんが、

非常に多くのものが賭けの対象となっています。

 

ブックメーカーの主な賭けの対象はスポーツで、

「サッカー・テニス・バスケ・野球・
アイスホッケー・ゴルフ・eスポーツ・ラグビー・バレーボール・バドミントン・卓球 etc」

など様々なスポーツに賭けることができます。

 

スポーツに賭けるといっても単純な勝敗を予想するだけでなく、

スコアが何点で試合が終わるかや相手が何点得点を決めたなど、

事細かな条件で予想をして賭けることができます。

 

賭け方がかなり多く、奥深い遊びができるのもブックメーカーの特徴の1つです。

 

また、スポーツだけでなく、アメリカの大統領選挙の予想や、

ノーベル賞受賞者の予想、明日の天気はどうなるといった

ように様々なジャンルに賭けることもできます。

 

ちなみに最近話題になっていたのが「ラグビー」

 

アイルランド1.07倍

日本9倍

 

これはどういうことかというと、

オッズが低い方が勝つ可能性が高いとブックメーカーでは判断します。

 

アイルランドオッズ1.07倍で日本がオッズ9倍だから、

アイルランドが勝つ可能性が非常に高いと判断されていました。

 

・・・でも日本が勝っちゃった!こんな事もありますね笑。

 

このように数え切れないほどの賭けの対象がブックメーカーにはあるので、

自分の好きなスポーツや興味のあることに気軽に賭けることができるのが

ブックメーカーの人気の理由です。

 

日本ではブックメーカーは違法?それとも合法?

ブックメーカーは1790年代にイギリスで始まり、

1960年にはイギリス政府公認とされ

今ではヨーロッパやアメリカ・カナダ・シンガポール・オーストラリアなどでも人気となっています。

 

しかし、日本ではブックメーカーは聞き馴染みはなく、

違法なんじゃないか?と気になる方もいると思います。

 

日本でブックメーカーが違法か合法なのかは曖昧な部分があり、

どちらでもないグレーというのが今のところの結論です。

 

※ブックメーカーの法律の話をもっと詳しく知りたい場合は、

以下の記事も参考になります。

→ブックメーカーは違法?合法?もっと詳しく!

 

日本国内では賭博が禁止ですが、海外旅行でカジノなどの賭博に参加しても罰せられることはありません。

 

ラスベガスでカジノをしても日本人でも逮捕されませんよね?それと同じ考えです。

 

ブックメーカーの場合、ネットを通じて海外の賭けに参加するようなものなので、

法律的にはそういったものを処罰するものが今のところなく

完全に違法というわけでもないんです。

胴元が政府公認で合法に運営しているのに、日本から参加した人が処罰されるのも矛盾した

話ということで、日本人がブックメーカーをやっても問題になる可能性はかなり低いです。

 

実際のところ、ブックメーカーをやっているからといって

法律で罰せられた日本人は現時点ではいません。

 

また、カジノ法案が通ったことによって、日本にもカジノができるわけですので、

ブックメーカーが日本で合法として公に認められる日も来る可能性が高いです。

ブックメーカーは投資としても稼げる

ブックメーカーはいわゆるギャンブルのジャンルに含まれますが、

実は投資としての側面もあります。

 

適当にブックメーカーで楽しみたいのであれば、

ただのギャンブルになりますが、しっかりと計算した上で利益を追求した賭け方をすると、

ブックメーカーで手堅く収入を得ることも可能です。

 

ブックメーカーの収入で生活している「プロベッター」と言われる人も存在し、

株やFXなどのようにプロとして稼いでいる人もいるくらいです。

 

正しいやり方で投資としてブックメーカーに取り組めば、何十万単位での利益も

得ることができるため、日本人でも投資としてやる方は多いです。

 

あーこ
ブックメーカーで稼ぐにはどうしたらいいかについては、

このブログでも詳しく紹介していますので、

よかったら色々と見てみてくださいね!

 

-ブックメーカーやり方

Copyright© ブックメーカーで50万稼ぐ!ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.