ブックメーカーで稼ぐって実はかんたんです。まだ詐欺塾に騙されますか?このブログではブックメーカー投資で月収50万円を稼ぐを詳しく解説しているブログです。

ブックメーカーで50万稼ぐ!ブログ

ブックメーカー稼げる

ブックメーカーで稼げるようになる資金管理のやり方

投稿日:

ブックメーカーに限らず、

お金を増やしたり減らしてしまうギャンブル要素があるものは、

資金管理がしっかりとできないと
あっという間に資金を溶かしてしまいやすいです。

 

資金管理ができないと、

ただのギャンブルとなって投資・投機とは
ほど遠いものとなってしまいます。

バランスが取れているなら管理の仕方は人それぞれ違っても良いですが、

資金管理をまだ知らない方はいくつのポイントを知っておくといいと思いますね。

失っても良い余剰金を使う

ブックメーカー資金管理

余剰資金でブックメーカー投資する、原理原則です。

 

まず、ブックメーカーで冷静に資金をコントロールするには、

必ず失っても良い余剰金を使うことが重要です。

 

こういった投資・投機事をやる方の中には、

 

「生活が苦しくてお金が今にも必要」

「借金があるから一山当てたい」

といったブックメーカーで一発当てて、

全くお金がない状態から抜けだそう
という方もいます。

 

お金がないのに無理くり生活費もブックメーカーにつぎ込んでしまうと、

お金を失うわけにはいかないので、熱くなってしまいやすいです。

 

特に負けた時には熱くなって、ギャンブルとなって全て結局は溶かして

しまうという悪い流れになりがちです。

 

そのため、冷静にブックメーカーに取り組むためにも、

必ず無理のない余剰金を資金として使いましょう。

 

例えば、5万円なくなったら困るけど、

1万円くらいなら全然問題はないなというのであれば、

1万円を元金としてまずはスタートします。

 

最悪失っても良いやという金額だと、

心に余裕が生まれるので冷静に
ベットすることができ、

熱くならず資金管理がしやすくなります。

ベット額を上げたり下げたりを繰り返さない

1回に賭けるベット額を500円~1000円と決めてやっているとしたら、

その決めた範囲の金額で賭けていき、プラスになってきたら様子を見て

ベット額を徐々に上げていくと上手くいきやすいです。

 

段階を踏んでベット額は上げていくのが良いのですが、

感情に振り回されて
ベット額を上げたり下げたりするのは良くないです。

 

例えば、

1000円で一定してベット
↓ ↓
負けて資金が減る
↓ ↓

減ったから取り返そうと次は3倍の3000円で賭ける

↓ ↓

また負けてさらに資金が減って、怖くなったらから
ベット額を1000円から500円に減らす

 

こういった悪い流れにならないようにしないといけません。

 

負けたら手っ取り早く取り返そうと、

一時的にベット金額を
大きく上げてしまうことがありますが、

これは非常に良くないです。

しっかりと計算した上でベット額を上げるのであれば良いですが、

ただ熱くなってベット額を上げただけなのであれば

大抵悪い結果になります。

 

また、負けが続いて資金が減ったら、

次は怖くなって元のベット額より小さくしてしまいがちになります。

 

そうすると、次は資金が増えなくなるので、悪循環になります。

悪循環にならないためにも、勝っても負けてもベット額は自分で決めた

一定の金額を守り、徐々に計画的に上げていくのが大事ですね。

感情に振り回されて、ベット額を上げたり下げたりを繰り返して

バランスが取れない状態にはならないようにしましょう。

ブックメーカーの調子が悪く負けが続く日は休む!

資金管理ができなくなって、

計画性のない大博打を打ってしまうのは

大抵、負けが続いて調子が悪い時です。

 

うまくいかない時ほど熱くなって、

今までしっかりとベット額など自分の

ルールを守れていたのにルールを破ってしまいやすくなります。

 

資金管理がうまくできなくなる一番の原因は感情ですので、

調子が悪いなという日は大人しくブックメーカーは閉じて休むのが良いです。

 

1日で1万円減ったら、ブックメーカーを閉じて落ち着こうといったような

自分の中でルールを決めると良いですね。

そうしないと、マイナス1万円が3万、5万と大きく膨らむ可能性が高くなります。

 

熱くなりやすい人は特に一度冷静になる時間は取った方が良いです。

悪い流れは断ち切って、

次のチャンスを待てるようになるとうまくいきやすいですね。

-ブックメーカー稼げる

Copyright© ブックメーカーで50万稼ぐ!ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.